メニュー

九州・中国地方密着型!組み込み機器のお悩み、当社が解決します!

組み込み機器 受託開発・生産センター.com
組み込み機器 受託開発・生産センター.com

Produced by株式会社サンエス

技術情報・技術コラム

組み込みLinuxとは?

組み込みLinuxとは?

Linuxとは、現在フリーソフトウェアとして公開されているOSで、誰でも無料で入手することができます。元々パソコン向けソフトウェアとして開発されましたが、組み込み機器の高機能化に伴い、その汎用性の高さが注目され、現在ではテレビやスマートフォン、産業機械の組み込みシステムを構築する際にも使われるようになりました。

組み込みLinuxの特徴とは?

組み込みLinuxの最大の特長は、やはり高機能でありながらも無償でインストールして利用できるという点です。Linuxは商用でもライセンス料金を支払う必要がないため、開発プロジェクトのコストを削減できます。特に、小規模なプロジェクトや予算の制約がある場合には有効です。また、高度にカスタマイズすることが可能です。そのため、開発者は自分の好みやプロジェクトの要件に応じて、使用するエディタ、開発ツール、デスクトップ環境を自由に選択し、カスタマイズすることができます。さらに、Linuxはセキュリティと安定性が非常に高いという特長があります。セキュリティに対しては、非常に堅牢な設計をしており、システムの安全性を高めるための多層的な防御機能を備えています。安全性に対しては、長期間にわたる連続稼働や高負荷状態でもパフォーマンスの低下が少ないです。

上記に加えて、消費電力を抑えた設計が出来る点や、ハードウェアに容易に移植することが出来る点などを踏まえて、数多くの機器に組み込まれています。Iotや自動制御設備になど、今後もますます普及していくことが予想されています。

組み込みLinuxの開発環境とは?

組み込みLinuxの開発環境は通常、PC上のLinuxシステムに簡単に構築できます。開発プロセスは、ソフトウェアの記述、コンパイル、そしてデバッグによって進行します。デバッグにはデバッガーが使用され、プログラムの動作確認が行われます。また、組み込みLinuxをOSとした開発では、一般的に高速なC言語が広く使用されていますが、近年ではC++、Java、Python、シェルスクリプトなどのプログラミング言語も選択肢とされています。

組み込み機器の開発なら、当社にお任せください。

組み込み機器 受託開発・生産センターを運営する株式会社サンエスは、組み込みソフトウェアの受託開発を行っています。また、当社は回路設計・組み込みソフトウェアの知見を持つエンジニアが在籍し、ハードウェア・ソフトウェア双方から全体設計を行うことで、要求仕様・要求動作を実現するための最適な設計を行います。もちろん、組み込みソフトウェアのみの開発も可能です。お気軽にお問い合わせください。

>>組み込みソフトウェア 受託開発サービスはこちら

>>お問い合わせはこちら

技術情報・技術コラム一覧に戻る

技術情報・技術コラム

組み込みLinuxとは? | 組み込み機器 受託開発・生産センター.com
  • マイコン制御

組み込みLinuxとは?

Linuxとは、現在フリーソフトウェアとして公開されているOSで、誰でも無料で入手することができます。元々パソコン向けソフトウェアとして開発されましたが、組み込み機器の高機能化に伴い、その汎用性の高さが注目され、現在ではテレビやスマートフォン、産業機械の組み込みシステムを構築する際にも使われるようになりました。

組み込みソフトウェア・組み込みシステムの開発における代表的な課題 | 組み込み機器 受託開発・生産センター.com
  • 組み込みソフトウェア

組み込みソフトウェア・組み込みシステムの開発における代表的な課題

組み込みソフトウェアとは、電子機器や組み込みシステムに搭載されて動作するソフトウェアのことを指します。組み込み機器は限られた用途・目的を果たすものであるため、組み込みソフトウェアの機能も限られます。つまり、必要最小限のソフトウェア・ハードウェアで構成されることにより、低コストでの提供が可能です。

お気軽にご相談ください

組み込み機器 受託開発・生産センター.comを運営する株式会社サンエスは、九州・中国地方に特化したサービス提供を行っており、ものづくりのパートナーとして選ばれています。回路・基板設計~メカ設計までの一貫対応と、部品実装や組立まで任せられるODM企業として、皆様の困難な課題を解決します。

[受付時間] 9:00〜17:00
土日祝 定休
084-960-6370
制御システム事業部 業務推進室 宛
技術資料のダウンロードはこちらから 技術資料ダウンロ―ド メールフォームでのお問い合わせはこちらから ご相談お問合せ