メニュー

九州・中国地方密着型!組み込み機器のお悩み、当社が解決します!

組み込み機器 受託開発・生産センター.com
組み込み機器 受託開発・生産センター.com

Produced by株式会社サンエス

技術情報・技術コラム

マイコンを効率良く使う「割り込み処理」とは?

割り込み処理とは?

通常のプログラムの動作中に、緊急に処理しなければならなかったり、ある時間までに処理を終えなければならなかったりすることがあります。この場合に、実行しているプログラムを一時中断して他のプログラムを実行することを割り込み処理と言います。割り込み処理には、大きくソフトウェア割り込みとハードウェア割り込みがあります。まず前者のソフトウェア割り込みとは、例えば、実行中のプログラムがオーバーフローや0除算などのエラーを起こしたり、書き込み禁止メモリ領域へ書き込もうとしたりした場合など、実行中のソフトウェアが原因となって発生します。一方のハードウェア割り込みとは、例えば、キーボードのキーを押すなど周辺機からのデータ入力が発生した際に、割り込み要求端子の電圧をHIからLOWにしてアサートすることで、実行中のCPU命令実行が中断され、入力処理ルーチンの実行処理が割り込まれるなど、実行中のハードウェアが原因となって発生します。

組み込み機器における割り込み処理

組み込み制御が行われている最中に、組み込みOSなどに割り込みが発生した場合、現在実行している組み込み制御の作業状態を保存して一時停止し、割り込みハンドラと呼ばれるその割り込み制御に対応した処理を開始します。そして、割り込みハンドラの作業が終了した後に、保存しておいたタスクの状態を復元して元の組み込み制御のタスク作業に戻ります。

割り込み処理は必ず必要という訳ではありません。割り込みをすることで、「割り込み処理によって、他のリアルタイム性を求められている処理が遅延する事がある」「割り込み処理にも遅延が発生する事がある」という点に気を付ける必要があります。

割り込み処理による設計のポイント

①割り込み処理時間は出来るだけ短時間に

割り込み周期に対して、割り込み処理時間が半分以下になるようにします。上記が無理な場合でも、割り込み処理時間は割り込みの周期を超えてはいけません。処理が終わっていないのに次の割り込みタイミングになると、割り込み以外の処理ができずシステムとして破綻してしまいます。

>>詳しくはこちら

②割り込みの優先順位と多重割り込み

割り込み周期が短い場合や、割り込み処理が遅れると制御対象に影響がある場合は割り込みの優先順位を上げて、多重割り込みを検討します。多重割り込みを許可していない場合は、割り込みの処理途中に 異なる割り込みが発生しても、先行する割り込みの処理が終わるまで割り込みは待たされてしまいます。

>>詳しくはこちら

組み込み機器の開発なら、当社にお任せください。

組み込み機器 受託開発・生産センターを運営する株式会社サンエスは、組み込みソフトウェアの受託開発を行っています。また、当社は回路設計・組み込みソフトウェアの知見を持つエンジニアが在籍し、ハードウェア・ソフトウェア双方から全体設計をおこなうことで、要求仕様・要求動作を実現するための最適な設計を行います。もちろん、組み込みソフトウェアのみの開発も可能です。お気軽にお問い合わせください。

>>お問い合わせはこちら

>>組み込みソフトウェア 受託開発サービスはこちら

組み込みソフトウェア受託開発サービス
技術情報・技術コラム一覧に戻る

技術情報・技術コラム

組み込みLinuxとは? | 組み込み機器 受託開発・生産センター.com
  • マイコン制御

組み込みLinuxとは?

Linuxとは、現在フリーソフトウェアとして公開されているOSで、誰でも無料で入手することができます。元々パソコン向けソフトウェアとして開発されましたが、組み込み機器の高機能化に伴い、その汎用性の高さが注目され、現在ではテレビやスマートフォン、産業機械の組み込みシステムを構築する際にも使われるようになりました。

組み込みソフトウェア・組み込みシステムの開発における代表的な課題 | 組み込み機器 受託開発・生産センター.com
  • 組み込みソフトウェア

組み込みソフトウェア・組み込みシステムの開発における代表的な課題

組み込みソフトウェアとは、電子機器や組み込みシステムに搭載されて動作するソフトウェアのことを指します。組み込み機器は限られた用途・目的を果たすものであるため、組み込みソフトウェアの機能も限られます。つまり、必要最小限のソフトウェア・ハードウェアで構成されることにより、低コストでの提供が可能です。

お気軽にご相談ください

組み込み機器 受託開発・生産センター.comを運営する株式会社サンエスは、九州・中国地方に特化したサービス提供を行っており、ものづくりのパートナーとして選ばれています。回路・基板設計~メカ設計までの一貫対応と、部品実装や組立まで任せられるODM企業として、皆様の困難な課題を解決します。

[受付時間] 9:00〜17:00
土日祝 定休
084-960-6370
制御システム事業部 業務推進室 宛
技術資料のダウンロードはこちらから 技術資料ダウンロ―ド メールフォームでのお問い合わせはこちらから ご相談お問合せ